大阪府茨木市水尾2丁目14-35
11:00〜17:00 (L.O.16:00)
定休日 : 日曜・祝日
top

秋の新作スイーツ「焦がしスイートポテトパフェ」!さつまいもを掘ってきました

私の大好きな季節『秋』。

大好きな季節だからこそ、季節のデザートにも力が入ります♪

かぼちゃにするか、、、サツマイモ、、、栗、、、
いろいろ考えましたが、茨木産にこだわりたく、沢山今年も収穫できそうな、サツマイモにしました^ ^

とことん、手作りで!!っということで、まずは、芋掘りから!!(笑)

まさか毎回堀に行くこともできないので、ちらっと見に行かせてもらうだけでしたが、仕入先のほくちの会の畑に行ってきました!

BONOcafeの秋のスイーツ「焦がしスイートポテトパフェ」

あ~やっぱり落ち着く♪
畑大好きです!!
そんな山に浸ってる暇もなく、芋掘り体験!!
実家で芋掘りはジャガイモを含めてよく手伝いしていますが、初心にもどり楽しませてもらいました♡

大きいサツマイモももちろんですが、小さいサツマイモも、同じように愛情いっぱいで育てられているには間違いないので、根こそぎ使わせてもらいます!!って、ほんまに根っこみたいなサツマイモもきっちりわけてもらいました。

BONOcafeの秋のスイーツ「焦がしスイートポテトパフェ」

調理するには面倒くさいけど、こうして育てている農家さんの愛情にふれると余計に使いたくなるんです。

その後、ほくちの会を立ち上げた中井夫婦と話しました♪
ご主人と同級生という事や、価値観が似ていることから話は尽きませんでしたが、一番印象に残っている話は、地産地消の話です。

私は単純に茨木市が大好きで、茨木には沢山の食材があることを伝えたくて茨木産にこだわって地産地消してきました。

地産地消は環境にいいだけではなく、研究の結果、自分が住んでいる半径何キロ以内のものを食べていると健康でいられるといわれておりヨーロッパのほうではあたりまえになっていることらしいです。

確かに同じ生き物の植物で考えてみると、ずっとその地に根をはり、その地の水の栄養で生きていた植物を、移動させて違う土、水で育てると枯れてしまうことがある、、、

茨木に住んでいる私は、茨木の食材があっているんやー食べて知らないうちにパワーをもらっているんだと農業に詳しい中井さんが教えてくれた話により知ることができました。

他にも、新しい農業や資源の話など勉強し続けている頭のいい努力家の中井さんの話は、私には理解できない難しい話もありましたが(笑)
すごく楽しい時間で勉強になりました。

そして、そんな地元のパワーたっぷりのサツマイモを生かし新作スイーツを販売しています。

『焦がしスイートポテトパフェ』

BONOcafeの秋のスイーツ「焦がしスイートポテトパフェ」

サツマイモケーキや、黒ゴマパンナコッタが入りサツマイモカスタードクリームの表面を焦がし、パリパリの食感を味わってもらえるこだわりのパフェです。

スタッフはこわがりながらバーナーで焦がしをいれて作ってくれています^ ^

サツマイモの仕入れ量により、数量限定で販売期間もサツマイモの収穫により前後すると思いますが、11月末までになるとおもいます。

是非お越しください。
2018-10-18